「わたしたちは地球にやさしい活動をしています」

ファッション業界全体で向き合わなければならない問題があります。
環境省の調査によると供給量が年々増加、単価は下がっていき、大量生産・大量消費につながっています。
現在、日本では35億着もの服が供給されていますが、
うち40%ほどの15億着は売れ残り、廃棄されていきます。
R1000は在庫の消化率は90%以上(2020年実績)と高い水準になっていますが、
廃棄ゼロを目指し、ECOな未来をつくるために新しい活動をおこないます。
色やサイズが偏ったことで売り切れなかった商品や
小さな不良が原因で廃棄処分される商品たちを特別価格でご提供いたします。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALSつくる責任 使う責任

Recoroとは?

「RETRO GIRL×eco」

の考えのもと、レコロと名付けました。

展開店舗

  • レコロ 札幌パセオ店
  • レコロ 河原町OPA店