loader image

SMILE CYCLING -笑顔の循環-

ごはんを食べることも
大好きなお洋服を着ることも
わたしたちが感じる幸せの一つ

お腹を満たすこと
心を充たすこと
どちらもくらしを豊かにするためには
欠かせないエレメント

大好きなお洋服を買って
誰かを笑顔にできたら
大好きなお洋服を買って
誰かのお腹を満たせたら

幸せが形を変えて世界中に広がっていく

わたしの幸せが
誰かを幸せにしていた
誰かの笑顔が
わたしを笑顔にさせてくれた

そうやって
笑顔が循環していく、smile cycling

R1000 × TABLE FOR TWO SUSTAINABLE PROJECTS

SMILE FOR TWO

先進国の参加者と、地球の裏側にいる
開発途上国の子どもたちが
時間と空間を超え食卓を囲み、
食事を分かち合うイメージから
「二人の食卓」を意味する
「TABLE FOR TWO」という名がつけられました。

R1000とOWのTABLE FOR TWOプロジェクトは
それと思いを同じくして
アパレルだからできることを適えていくために
まずは1枚のTシャツから
日本と世界と、あなたと私と、
笑顔を循環させていきます。

13,000

  • SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 2 飢餓をゼロに
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

PARTNER
COMPANY

パートナー企業
代表コメント

R1000

洋服を通して様々なお客様にファッションの楽しさを提供してきた企業として、「オシャレを楽しんでいたら、結果的に世界と繋がっていた」という、機会を作れればと思います。そこから、お客様やこの事業に携わるスタッフに、エシカル消費や社会貢献などについて考える良いきっかけとなれればと思っています。

株式会社R1000 執行役員 商品本部長 栗城 啓多

株式会社R1000 執行役員 商品本部長
栗城 啓多

BRAND SITE
TABLE_FOR_TWO

肥満と飢餓の解消というTFTのコンセプトを、商品のデザインで表現し、ファッショナブルで寄付にもつながる商品として販売してくださり、とても嬉しく感じております。皆さまにお寄せいただいたご寄付は、学校給食としてアフリカ・アジアの子どもたちに届きます。給食は、子どもたちの空腹を満たすだけではなく、学校へ通う動機付けともなり、教育機会の提供にも繋がっています。たくさんの方々に、商品を手に取っていただき、TFTにご参加いただけたら幸いです。

TABLE FOR TWO代表理事 安東 迪子

TABLE FOR TWO代表理事
安東 迪子

BRAND SITE
OLD_WORKS

参加していただいたお客様が社会貢献の喜びを得られる体験にして頂きたい。それが継続性を生み、さらに方向性が広がります。またこの事業に携わるスタッフには社会意義を感じて働くモチベーションを育んで欲しいと考えています。

株式会社オールド・ワークス 代表取締役 横井 隆志

株式会社オールド・ワークス 代表取締役
横井 隆志

BRAND SITE

PRODUCTS

商品情報

2,900

(税別)

※こちらのASPARAGUSシャツをご購入いただくと、1枚につき80円の寄付金が、TABLE FOR TWOを通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。開発途上国の給食1食分の金額は、20円です。つまり、この商品を1枚購入するごとに開発途上国に4食が贈られるという仕組みです。

2,300

(税別)

※こちらのASPARAGUSロンTEEをご購入いただくと、1枚につき60円の寄付金が、TABLE FOR TWOを通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。開発途上国の給食1食分の金額は、20円です。つまり、この商品を1枚購入するごとに開発途上国に3食が贈られるという仕組みです。

1,900

(税別)

※こちらのASPARAGUSトートバッグをご購入いただくと、1枚につき40円の寄付金が、TABLE FOR TWOを通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。開発途上国の給食1食分の金額は、20円です。つまり、この商品を1枚購入するごとに開発途上国に2食が贈られるという仕組みです。

TOPIC

トピック

MORE
pdf